ジョルトを楽天ポイントで購入ならコチラ~!レーザーピンシーカースロープツアーがダントツに安い | ブッシュスコープがオススメです

とにかく買って損はないと思うのでオススメです!遠くになるとなかなか焦点が合い辛いが!全般的にはコンパクトで良い。 ももくり三年 柿八年 私のゴルフは後何年じぃより。 スコアも100Y以内の距離がピン筋に結構決まり、バーディも出て、70台であがってきました。

コスパがいい!

2017年01月26日 ランキング上位商品↑

ブッシュ レーザー ピンシーカースロープツアー ジョルト スコープ距離 測定器 ゴルフ Bushnell ブッシュネル ゴルフ用レーザー距離計 ピンシーカースロープツアーV3ジョルト 【日本正規品】 ゴルフスコープ 計測器

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

サイズ・重量はそれほど違いはありませんが!上部と下部にラバーグリップが装着されたお陰で!ホールド感が向上してます。その精度も間違いないと思います。計測したあとに振動で教えてくれるのもいいですね。近所で試しに使ってみたのですぐ使いこなせました。昨日のラウンドで使ってみました。商品は注文してからすぐに届いたので安心しました。早速先週末ゴルフで使用しました。「なんかメーカーのまわし者みたいですね(笑)」ただ、そのフォルダーがちょっと頼りなく思え、落ちそうで気がかりではありましたが・・・。ラウンド中は!ラウンド用ウェストホルダーに装着していたのですが!プレーには全く問題ありませんでした。これから購入を検討されている方には価格の折り合いがつけばお勧めする。縦に長いグリン。一脚につけて使えばもっとピンでも狙えるかもしれませんが。(初めての方は!コツを掴むまでに少し慣れが必要かもしれません)購入時!ピンシーカー・プロも検討しましたが!2倍ほどの重量と角型電池を使用している点を考慮し!こちらの購入を決めましたが!個人的には正解だったと思います。笑ただ!ピンだけを狙うと距離を出すのが難しいです。目標物にレーザーをあてるにも簡単正確にあたり!短時間で正確な距離測定が出来!非常に便利でセルフプレーの時には!同伴者も便利がると思います。 手元に来るまでは不安でしたが、メーカー指摘の通りでした。持ち運びはキャリーケースのベルト穴にベルトを通して!背中側に持ってくれば!そんなに邪魔にはなりませんでした。 ブッシュネルのヤーデジ・プロからの乗り換えです。購入して良かったと実感しています。「ただ距離が正確にわかった所で!全てが上手く行くとは限りませんけどね(爆笑)」使い方も簡単で!瞬時に距離がでるのでプレーを中断することなくスムーズ。ホント下手なゴルフクラブ買うよりいいと思います。主人用に購入。変な話、キャディさんから何度もここから何ヤードと聞かれましたが、キャディさんがアナウンスされた距離と2ヤード以内だったことも逆にキャディさんもたいしたものだと。良い所1.思ったより軽量2.操作が簡単で初めてでも使い方は直ぐに会得出来る3.高低差を考慮した距離は正確で頼りになるでした。1人はピンの真横!「偶然だとは思いますが、4人ともこの距離を打てた事も凄いと思いました(笑)」距離が正確だと、決めた番手でショットできる事は実感しました。アップダウンがかなりあるコースです。 傾斜飛距離計算にはビックリですね。早速家の周りを測ってみましたがその計測スピードに驚かされました。また!この機種の最軽量ともあって!その小ささにも驚きでした。皆の測量をしてあげるのもたのしみの一つです。早く実戦で使うのが楽しみです。メンバーさん達はいつもの様に番手をチョイスされていましたが!途中から「実際の距離を測って・・・」と頼まれ番手を変える人もいました。オンすれば長〜いパットが残っていたのですが、この日は、ピンまで187yの表示。いつも!誘われるメンバーさんのホームコース。全くストレスは感じません。コースで実際使うと!高低差の違いまで計算して実際撃つ距離が出ました。手ぶれによりターゲットに合わせにくいのはありますが、慣れれば特に不便さもありません。私はゴルフをしないのでよくわかりませんが、主人は気に入ったようです。グリーン上に前の組の人がいる時だけ!狙いを人に当てておいての計測でした。早速コースで使用。実際見た目では結構打ち下ろし見えたりしたホールでも図ってみるとそれ程打ち下ろしでなかったりして最初のうちは!半身半疑でしたが・・・使っていくうちに確信に変わりました。配送も早く親切な対応でした。購入して!早速ゴルフ場へ生憎の雨の中!使ってみました。普段使用しているおかげで!競技の時に高低差を含めた距離感が感覚的に身に付いているように思えます。。今までは!GPSタイプを使用してましたが!アップダウンでの正確な距離が出ませんでした。何しろ!自分の距離感を養うには絶好の機器である。既に入っているゴルフの予定日に間に合うか心配でしたが、発送も早く、間にあって助かりました。高い買い物ではありますが!これでコースの距離感がつかめるのでとても大きな武器になります!傾斜を算出して打つべき距離を出してくれるのもありがたいです。高価な買い物でしたがこれは簡単に元が取れそうです。両手で計測すると良いかもしれませんね。 以前の他メーカー製品は、非常に時間がかかり同伴競技者から不評ときいていました。番手を変えた4人は言うまでもなく、ピンに絡むショット・・・。また、レクチル(透明な液晶画面)上に表示される○(小さい丸)が測定対象物をより明確にしてくれるので、測定のしやすさが格段に向上していると思います。計測時間、内容は満足のいくものでした。レギュラーコースでの使用で!自分の距離感覚との違いが身体に着いて来ました。また!練習場で10ヤード!30ヤード!50ヤードなどのアプローチで!キャリーを測定するにも使用していますが!距離感を身につけるにもとても有効だと思います。 ゴルフ場はプロがいるところなので!ティーグランドからの表示は打ち下ろし!打ち上げすべて丁寧に表示してあり!距離が確実なものとなり!初めて使用した者としては!この機械の信用性も逆に上がりました。アゲンスト。 これからが楽しみです。ピン奥。友人のすすめで購入したのですが!ショートホールの打ちおろし!ミドルの打ち上げまさに飛距離の計測はさる事ながら傾斜の計算も5ydの狂いなく完璧でした。大きさや重さは全然気になりません。 金額的にちょっと高いので新しいドライバーを買うつもりで購入して正解でした。しっかり脇を閉めて両手で操作しないと厳しいと思います。想像では計測結果が出るまでには多少ともそれなりの時間がかかるのかなと思ったのですが、そんなことは全くなく計測ボタンを押してからすぐに距離表示が出ました!ポチッと押してパッと出る!そんなイメージです。(ヤーデジ・プロは!中心部に十字線や丸が表示されないため!どこにレーザーが照射されているのか!分かりづらかった…)ピンシーカーモードは!傾斜勾配測定時は機能しませんが!使いやすさが向上しているため!それほど苦労は感じませんでした。昨日初めて使用しました。 ちなみに気にしてた使用後にどこにしまうかは、178gと計量なので左のズボンのポケットに収まり、ぜんぜん気になりませんでした。特にピンの後ろに木や丘などがあった場合はそちらを計測してしまうため要注意総合的に見ても使用価値は十分にあり!特にセルフプレーではマイキャディーとして頼もしい見方になるのは間違いない。使用前は、大きさや重さ操作性(ターゲットへの手ぶれ)に、不安がありましたが、特に問題あるレベルではありませんでした。他の方もレビューで書かれている通り簡易ホルダーは使えそうにないですね・・・もう一個のシッカリとしたホルダーは自分的には使えそうな感じです。目標物へ照準を合わせるのも私的にはスムーズでしたし、簡単操作だし軽量なのも良かったです(グローブサイズ19ですが不便なくかまえられました)。ただし100ヤードくらいでも説明画像のように片手でピント(レーザー光の照射のポイント)に合わせるのは無理でしょう。最初は対象をロックオンするのに慣れが必要でしたが!時間はかかりませんでした。圧巻だったのが、ピンの根元は見えない長めの打ち上げショート(177y)。最初は手振れで慣れなかったものの!だんだんなれてくると!すぐ計れる様になりました。これからも相棒として活躍してくれること間違いなしです。ただ他のレビューにもある通り遠くの目標物に当てる時は手ブレなどで合わせづらいかも知れませんがこれは使っているうちに慣れそうですね。イメージとして、本体を握るよりは両手を合わせてその間に挟むような感じだとあまりブレませんでした。また、気になった点は1.ベルトに付けるキャリーケースが貧弱で太めのベルトにはしっかり固定出来ない2.ピンフラッグが旗めいていない(垂れ下がっている)と計測が難しい。普段は、手前からのセオリーで、いつもショート気味。少々!いいお値段(クラブが十分買えます)ですが!最近セルフプレーも多いので!これから専属キャディーとして活躍してくれる事と思います。